• 22003hanaq

夏のお花たち

今日は最近入荷しましたお花たちを紹介します。



ジニア

和名:百日草

和名にあるように100日間次から次へと開花して長く花が咲いていることから名前がつけられました。

昔は百日草というとお盆のお供え花のイメージが強かったようですが現在はジニアとしてガーデニングのお花として定着しています。

カラフルでお庭が明るくなりますね。














サンブリテリア・スカーレット


パッと鮮やかな赤。花の形がすごくキュートなサンブリテリア。真夏の暑さに強く花も沢山付けてくれます。

お日様大好きなサンブリテリアですが日本では冬の寒さを超えれず楽しめるのは秋までです。ちょっと残念。















クレマチス・プリンセスダイアナ


和名・テッセン(鉄線)



イギリスではつる性植物の女王と呼ばれていてガーデンニング愛好家から人気が高いです。

「イギリス」で「女王」だからプリンセスダイアナという品種名なのでしょうか?


こちらも日当たりがよい所を好み秋ぐらいまでお花を楽しませてくれます。







長野はまだ梅雨入りの発表は無いですが一足お先に夏のお花の紹介でした。